別れさせ屋 悪徳業者の手口とは

別れさせ屋を探すなら恋愛工作サーチ
復縁業者探しも恋愛工作サーチ!

当サイトは別れさせ屋や復縁サポートを行なっている業者をまとめたサイトです。
別れさせ屋や復縁を成功させるには、多くの業者に相談をして、ご自身の状況に合った解決策を提案してくれる業者を選び出す事が重要です。
その為に複数の業者に相談をする必要がありますが、当サイトでは掲載業者に一括でのメール相談を行うことも可能となっておりますので、是非ご利用下さい。
また、掲載している業者は24時間365日、メール相談だけでなく、電話での相談も可能な業者のみとなっております。


当サイトでは安心して別れさせ屋、復縁サポート業者をお選び頂けるように下記の掲載条件を設けております。


 【1】 全国規模で別れさせ屋・復縁サポートを展開していて、代表者の氏名と会社の所在が明確であり、24時間電話相談とメール相談が可能であること。
 【2】 電話相談・メール相談が無料であること。(強引に契約をしたり、契約に誘導するような相談をする業者は絶対に掲載致しません。)
 【3】 依頼者に対して契約時に必要な書類を作成し、交付をしていること。
 【4】 別れさせ屋・復縁工作を問わず、成功率が上がるからといって違法な手段・方法を行わないこと。(そのような業者は絶対に掲載致しません。)
 【5】 依頼の終了後に、依頼したことなどを元にして脅迫行為等を絶対に行なわないこと。
 【6】 業界内での評判が悪く、明らかに依頼や相談をすることがリスクになると思われる業者は掲載致しません。
 【7】 復讐目的の依頼等を請け負ったり、犯罪に繋がる恐れがあると思われる業者は掲載致しません。
 【8】 その他、当サイトに掲載するのが適当でないと当サイトが判断した業者は掲載をお断りしております。


当サイトでは、掲載する業者・探偵社・興信所の質を保持するため、上記のガイドラインを定めております。
万一、上記の掲載基準に抵触する業者・探偵社・興信所を見つけた場合は、お手数ではございますがメールでご連絡下さい。


<掲載を希望される別れさせ屋・業者の方へ>
掲載にあたっては掲載基準を満たしているかを確認させて頂きますので、必要書類の提出にご協力をお願い致します。
依頼した方々が「本当に依頼して良かった!」と感じる優良業者である、という自負のある業者は当サイトにお問い合わせください。

掲載サイトに一括ご相談
警視庁・探偵業法に基づく行政処分
別れさせ屋の恋愛フリーダム

別れさせ屋、悪徳業者の手口とは

悪徳な別れさせ屋、恋愛サポート業者は、とにかく不安を煽って契約しようとします。


簡単な手口としては、
「今すぐウチと契約しないと手遅れになってしまう」
「相手が付き合ってすぐなら別れさせるのは簡単だが、遅くなると難しくなるので、すぐに契約を」
「復縁するならとにかく早く契約してしまったほうが良い」
など、恋愛問題で焦っているところを狙い、とにかくすぐに契約をさせようとします。


別れさせ屋業界に限ったことではありませんが、契約書にサインをしてしまった時点で
ある程度の拘束力が発生するので、契約書を書かせてしまえばこちらのもの…という訳です。
後々訴えたいようなけースになったとしても、弁護士費用と帰ってくるお金が同じ程度、
もしくは弁護士費用以下であれば、訴えを起こさずに泣き寝入りする人が多数なのは明白であり、
仮に問題になった場合は示談で済ませて問題にせず、次の被害者を狙うような業者もあるようです。


冷静になって考えてみると、依頼者の現状、対象者の状況もはっきりと掴めていないのに
内容や方法を提示せず、すぐに契約を持ちかけるなどありえない話です。
また、復縁に関しても、別れてすぐよりも一定のクーリング期間を置いたほうが復縁しやすいケースもあります。


詳しい状況を確認もせずに契約を勧めてくるような別れさせ屋・恋愛サポート業者は
悪徳業者の可能性が高く、当サイトとしてはお勧めしておりません。
以下では、より複雑な悪徳別れさせ屋の不安を煽る手口をご紹介します。


他の別れさせ屋の担当者の名前で不安を煽る

例えば、真っ当な別れさせ屋A社と、悪徳別れさせ屋B社があり、
実態を知らないまま、その2社に相談をしたとします。


当然ですが、どの会社でも相談を担当した担当者は名前を名乗ります。
そこで悪徳別れさせ屋B社は、「他に相談している会社はありますか?」「そこの担当者は誰ですか?」と問いかけます。


「A社の○○さんです」というように相談者が答えると、
悪徳別れさせ屋B社は、
「あー、A社の○○さんですね。ここだけの話、○○さんの担当で失敗した方がよく相談をされるんですよ」
などと、根も葉もない嘘で相談者を惑わし、真っ当な別れさせ屋A社の評判を落とし、
悪徳別れさせ屋B社と契約をさせようとします。


本当のことである可能性もありますが、他人の悪口を言う人間があまり信用できないように、
他社の悪口や批判を公然と言う会社も、信用に値するものではないと言えるのではないでしょうか。


当サイトでは、根拠のない噂などで別れさせ屋を選ぶことは全くお勧めしておりません。
別れさせ屋業界には、上記の手口だけでなく、ステルスマーケティングも蔓延しております。
相談の時点で具体的な方法や内容を確認し、「これなら成功しそうだ」と思った別れさせ屋と契約しましょう。


他の別れさせ屋と契約した後に不安を煽る

真っ当な別れさせ屋A社と、悪徳別れさせ屋B社の2つに相談をした結果、
実態を知らないまま、別れさせ屋A社に依頼をすることにしたとします。


そこで悪徳別れさせ屋B社は、相談がなくなってしばらく経過したタイミングで電話やメールをし、
「他の別れさせ屋と契約しましたよね?」と問いかけてきます。


もちろんこれは相談の電話やメールが来なくなってからの時間を元にしてカマをかけているわけですが、
「えっ、なんで契約したのを知ってるんですか!?」となってしまうと、
悪徳別れさせ屋B社は、「独自のルートで情報が流れてくるんですよ」などと嘘を言います。


しかしこの嘘は、相談者からすると
「ひょっとしてA社は情報が漏れてる?」「情報管理は?」
「本当にA社と契約してしまっていいのか?」などと不安になってくるものです。
そこで悪徳別れさせ屋B社は、「そんな情報管理の出来ない会社より、諜報力もあるウチと契約しませんか」と言うわけです。


上記の2ケースは、当サイトに掲載している業者さんが実際に悪徳業者にやられた手口だそうですので、
このような手口を使っている悪徳業者は、おそらく実在しています。
くれぐれも悪徳別れさせ屋、悪徳業者と契約なさらないようにご注意下さい。


別れさせ屋のM&M


別れさせ屋・復縁 恋愛工作サーチのサイトに掲載されている全てのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2011-2014 恋愛工作サーチ All Rights Reserved.